本ブログテーマ SWELL

十四代 七垂二十貫 定価・相場・味レビュー

日本酒好きの方なら知らない人はいないと思いますが「十四代

その中において七垂二十貫(しちたれにじっかん)は特に希少なお酒です。

助手た~ぼ~

そんなに珍しいお酒なんですか?

そもそも十四代とは1990年代頃までの端麗辛口の日本酒が主流だった時代に、近年のトレンドとなる芳醇で口あたりの優しい甘口を生み出し、爆発的な人気になったのが十四代

本来、人気が出たなら「大量生産してがっつり儲けてしまえばいいのに」って思うんですけど・・・

あまりの人気に今や手に入れるのがかなり困難なお酒になってしまいました。

目次

十四代 七垂二十貫

七垂二十貫ってそもそも何?

七垂二十貫とは、20貫(75㎏)のお米から7垂(滴)ほどしか取れないという意味だとか。

蔵元高木酒造株式会社
所在地山形県村山市富並1826
アルコール分16%
内容量1800ml
原料米愛山
精米歩合35%
火入れ生詰め
日本酒度+1
保存方法冷蔵保存(5℃)

特徴

上品な飲み口で、りんごやメロンといったみずみずしいフルーツを思わせる甘さが印象的で日本酒ファンのみならず、女性やお酒が強くない人にも非常に飲みやすいお酒です。

日本酒独特の酒臭さや余分な酸味など一切なく、呑み過ぎ警報が出てしまうほど飲みやすく本当に上品なお酒です。

正直言うとここまでの価格でまずかったら怒れますけど・・・

因みに定価は1800mlで12500円(税抜き)なんですけど、あくまで正規取扱店で購入出来た時の価格です。

七垂二十貫は年に2回(7月と10月)にのみ販売される限定酒なのでネットで購入する相場は約10倍くらいになってます。

何故7月と10月のみなのか?
これは山形県の気候でお酒を製造するにあたり一番いい時期になるとの事らしいです。

日本酒好きの母親に飲ませた感想は・・・(いつも獺祭純米大吟醸45飲んでます)
「これってお酒?果物の味がする・・・」ってアホ程飲みやがったですwww

おすすめの飲み方

おすすめも何もそのまま食前酒でもいけちゃいますし、ストレートで飲む以外思いつきません。

生酒なので冷蔵保管は絶対条件になりますし、そのまま冷えた状態でストレート以外選択肢はないかと。
しいて言うなら冷やした状態で冷えた炭酸で割るのは有りかと思います。

冷酒(雪冷え5℃)(花冷え10℃) (涼冷え△(15℃)
冷や△(常温20℃~25℃)好み有り
ぬる燗✖✖✖(有り得ない,勿体ない)
熱燗✖✖✖✖✖(有り得得ない、勿体ない)

ハッキリ言っておすすめの飲み方なんてそのまま冷やしストレートが一番。

ペアリングも考えつきません。素敵すぎる香りはある意味料理の邪魔になってしまうかも知れない。

そんな事を思わせる程フルーティーな香りの強いお酒です。

取り敢えずそのままストレートでいっちゃって下さい。

「何かあてが無いと」と思う人はこれでも舐めながら。

\この塩はマジヤバいですよ。/

¥2,240 (2021/09/15 14:37時点 | Amazon調べ)

この塩があればお刺身の醤油や天ぷらの天つゆなど一切要りません。

たかが塩だと思ってる方々にも是非食べて貰いたい絶品の塩です。

助手た~ぼ~

じくさん・・・
塩の紹介になってますけど・・・
日本酒「十四代」のレビューじゃなかったでしたっけ?・・・

じく

・・・で、でしたね。

個人的感想とおすすめ度

あくまでも僕個人の的な感想を簡単にまとめてみました

飲み口穏やかで丸みがある印象
香り華やかな果実系(りんご)
甘味まろやかな甘味
酸味キメの細かい程よい酸味
苦みほんのり清々しく
旨味深みのある旨味
個人的感想のまとめ

おすすめ度も同様に僕個人の意見になります。

コストパフォーマンス5点(10点満点)
ネット検索10点(10点満点)
手に入り易さ0点(10点満点)
万人受け9点(10点満点)
個人的おすすめ度10点(10点満点)
総合評価34点(50点満点)
個人的おすすめ度のまとめ

正直、このお酒は難しいです。
正規価格12500円で購入出来ればクオリティの高さからこのコスパも悪くはないと思います。
ただネットで流通してる価格を見ると約10倍の120000円程で取引されてます。
正規販売店でも一見さんにはまず売って貰えないと思います。
もし正規価格で入手出来るのなら個人的には絶対おすすめしたいお酒ですよ。

お買い求め方法

何かのコネが無い限り正規価格での入手は困難だと思います。

どうしても飲みたいのであればネットやメルカリであれば手に入れる事が出来ると思いますが・・・

おススメしませんよ・・・定価の10倍以上で取引されてますもん・・・

どうしてもと言う人はこちらから・・・

因みにメルカリだとこんな感じです。(2021/9/16現在)

空瓶ですら7000円~1万円くらいで取引されてます・・・

助手た~ぼ~

か・・・空瓶7800円ですか・・・

正規取扱店においても高木酒造さんの方から発表も無いですし、取扱店も入荷したら決まったお客に卸すのみです。
(入荷する絶対量が少なすぎる為)

なので本来であれば宣伝にもなるし「十四代正規取扱店」として大々的に看板でも掲げればいいのですが結局決まったお客に回す分しか入荷しないので酒屋さんもあまり宣伝は出来ないみたいですね。

僕は正規取扱店に5年程前からずーっとお酒を買い続けてようやく最近このお酒を1本回してもらえる様になりました。

今の所、現状はこんな感じです。

日本においてトップクラスのプレミア日本酒十四代

中々入手困難ですが、もし手に入ったら飲むにしろ売るにしろこの記事が参考になればと思います。


日本酒ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非ともシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる