本ブログテーマ SWELL

獺祭 純米大吟醸45 大人気酒レビュー

じく

こんにちはー。
今回は今や大人気となった獺祭。
その中のスタンダード酒、純米大吟醸45のレビューです。

今回の記事は僕が飲んで思った率直な感想です。
個人的主観満載なので賛否あるかと思いますがご容赦下さい。

目次

獺祭 純米大吟醸45

蔵元旭酒造株式会社
所在地山口県岩国市周東町獺越2167-4
アルコール分16%
内容量1800ml
原料米山田錦
精米歩合45%
火入れ火入れ有
日本酒度
保存方法冷蔵庫推奨(冷暗所でもOK)

獺祭 純米大吟醸45は以前は純米大吟醸50として売られていましたが、2019年4月1日より、精米歩合50%から5%下げて獺祭 純米大吟醸45に変更になっています。(価格は150円程上がりました。)

元総理大臣の阿部晋三さんが各国首脳にプレゼントしたり、人気アニメ「エヴァンゲリオン」や人気漫画「課長 島耕作」とのコラボなども人気になった一つの理由かもしれません。

勿論、獺祭自体にそれ程の魅力が無ければ成り立たない話ではありますよね。

特徴

まず獺祭は純米大吟醸しか生産していないこだわりがあります。

香りは、フルーティーで優しく柔らかでありながら華やかな香りをも感じさせます。

口に含むと上品でフレッシュな味わいと旨味を感じ、爽やかなキレの良さがあるのに抜ける味に甘みが感じられ口当たりはとても良く、アルコールの嫌な強さを感じさせません。

その香りと味の絶妙なバランスとハーモニーは、日本酒あまり飲んだ事ない人にも非常に飲みやすい仕上がりになってます。

世界的な人気に伴い大量生産する上で「味が落ちた。」などと言う声も多々聞きますが賛否個人差ありますよね。

おすすめの飲み方

冷酒でストレートが一番だと思います。温度によって香りの感じ方が違うので色々試して好きな温度での飲み方を見つけてはいかがでしょうか?

冷酒
(雪冷え5℃花冷え10℃)(涼冷え15℃)
冷や△(常温20℃~25℃)好み有り
ぬる燗✖(30℃~45℃)
熱燗✖(45℃~60℃)
飲み方まとめ

シンプルに海人の藻塩を舐めながら。

じく

獺祭の フルーティー な香りとフレッシュな味わいをシンプルに感じる為に塩を肴に。
ただこの塩はちょっと訳が違いますよ。

激烈おすすめの塩です。

\この塩の味を知ったら他の塩はもう使えませんよ~/

¥2,100 (2021/07/25 19:39時点 | Amazon調べ)

食前酒としてもいける程、香り高く飲みやすいのでレモンやライムのスライスを入れてカクテル風にしたりも有り。

個人的感想とおすすめ度

あくまでも僕個人的な感想を簡単にまとめてみました。

飲み口上品でキメ細やかな印象
香り果実系の華やかな印象
甘味優しい甘味が絶妙
酸味フレッシュで爽やかな酸味
苦みスッキリとした苦みを少し
旨味深みのある旨味
個人的感想のまとめ

おすすめ度も同様に僕個人の意見になります。

コストパフォーマンス9点(10点満点)
ネット検索10点(10点満点)
手に入り易さ9点(10点満点)
万人受け9点(10点満点)
個人的おすすめ度9点(10点満点)
総合評価★★★★★46点(50点満点)
個人的おすすめ度のまとめ
じく

個人的おすすめ度は個人的な好みとコスパのバランスを重視しました。

正直、あっぱれですね。人気ある訳がこの1本飲めば全て納得だと思います。

コスパもこの純米大吟醸45に関してで言えば文句無しです。

お買い求め方法

\こちらからどうぞ/

自ら足を運んで買いに行きたい人はこちらから調べて確認して下さい。旭酒造株式会社<取り扱い店>

今となってはスーパーにも置いてある程、どこでも見かけますが正規価格で売られてない事もあります。

出来れば正規取り扱い店でお買い求めする事をお勧めします。


日本酒ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非ともシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる