本ブログテーマ SWELL

おうちご飯【大根】簡単レシピ

大根と言えばスーパーに並んでない日がほとんどない野菜の定番。

煮物や炒め物やサラダなど幅広い料理で活躍してくれる大根。

今回はその大根を使っておうちで出来る簡単料理を紹介していこうと思いますが・・・

その前に大根の簡単な栄養素について説明しますね。

  • イソチオシアネート

大根の細胞が破壊されることで発生し、大根の辛味の原因であるイソチオシアネートには優れた抗菌作用や血栓の予防効果があり、がんの抑制効果も期待できるといわれています。大根おろしにしたらいんじゃね?

  • 消化酵素

大根に含まれている消化酵素でデンプンを分解するアミラーゼ(ジアスターゼ)は、食べ物の消化を促進し胸やけや胃もたれを防ぎます。二日酔いの緩和などにもおすすめらしいです。飲み会の前に食べとこーw

  • ビタミンC

大根には老化や免疫機能の低下を抑える、抗酸化作用が期待できるビタミンCが含まれています。ビタミンCは、美肌を保つために必要なコラーゲンの合成にも欠かせない成分みたいなので女性の方はガンガン食べましょw

目次

おうちご飯【大根】で色々

ここからは比較的簡単に出来る大根をメインに使った料理を紹介していきます。

調味料などはあくまで目安ですのでお好みに調整してオリジナルを作っちゃってーwww

大根の中華風マリネ

STEP
大根と人参を千切り。

厚めのかつら剥きで。

あんまり細くしない方がいいです。1mm角位の千切りでいいかと。

人参も同じ様に。

STEP
調味料を入れてしばらく置く。

ここは本当に適当www

酢適量・味塩胡椒適当・醤油少々・砂糖少々・ごま油適量(適当でごめんなさい)

美味しかったらOKでw

これでも調味料入ってます。w

STEP
しんなりしたらカチリ(ちりめんじゃこの固いやつ)投入して盛り付け。

今回は万能ねぎを混ぜてみました。

貝割れ、大葉なんかでもいいかと思います。

韓国海苔との相性は抜群ですよー。

食べる都度カチリを混ぜて韓国海苔もその都度盛り付けよう。

酢の物なのでタッパーに入れ冷蔵庫でもそこそこ持ちますが、長期保存にはコレが一番。

\我が家の欠かせないアイテム/

大根と豚バラの炒め

STEP
大根を3~5mmのいちょう切りに。

あんまり厚く切ると火が通らない。

薄すぎると食感が無くなりイマイチ・・・w

画像位がベストですがお好みで。

STEP
豚バラを3~4cm位にカット。

スーパーに売ってるスライスでOK。

しゃぶしゃぶ用の薄切りよりも普通の厚みの
スライスがおススメ。

STEP
フライパンで炒める。

先に豚肉から炒めて肉の油で大根を炒めます。

STEP
大根の色が変わり始めたら味付け。

大根に焼き色が付いてきたら合わせ調味料を入れて汁が少なくなるまで炒め煮します。
煮詰め過ぎると味が濃くなるので適度に味を見ながら「旨い!」と思ったらOK.

合わせ調味料は ポン酢1・水1・味醂0.5・砂糖少々・一味お好み(辛いの苦手なら無しで)。

\我が家のポン酢はコレです。超おススメ/

STEP
盛り付けて完成。

盛り付けたら葱ぶっかけて。

白葱、万能ねぎどちらでも好きな方で。

大根ステーキ

今回は鶏ミンチを挟んで焼いてみましたがシンプルに大根のみのステーキもアップ予定です。

STEP
最初に鶏ミンチの仕込みから。

混ぜたら少し冷蔵庫で寝かせて。

鶏ミンチ100g・卵黄1個・白葱みじん切り
1/5本分・大葉2枚・味塩胡椒少々で混ぜます。

STEP
大根を2~3mmの輪切りにする。

こんな感じです。

STEP
先の鶏ミンチを乗せて挟む。

挟んだらはみ出たミンチを整形。

理想は大根の厚みと鶏ミンチの厚みが同じくらいになる様に軽く押さえてはみ出たらバターナイフなどで整形しましょう。

STEP
ラップして700wの電子レンジで3分加熱。

これで鶏肉に火が入りました。クッソ熱いので気を付けてねー。

STEP
フライパンで焼く。

画像位の焼き目を付けます。

焼けたら食べやすい大きさにカット。

雑に扱うとミンチと大根が剥がれるのでソフトタッチを心がけて。

STEP
盛り付けてポン酢餡をぶっかける。

ぶっかけ過ぎた・・・

助手た~ぼ~

こ・・これは何ですか?

じく 

もう少し綺麗に盛り付けたかった・・・

ドンマイ・・・www

ポン酢餡は ポン酢1・水1・味醂0.5・砂糖少々・玉葱スライス適量・水溶き片栗粉適量で。

\我が家のポン酢はコレです。超おススメ/

STEP
ちょっとアレンジ。

ステップ④を焚く。

出汁6・濃口1・味醂1・へぎ生姜少々

ぐつぐつ踊らせると大根が剥がれるので踊らない様に温める感じで焚きます。

STEP
大根と鶏ミンチの含ませ煮。

盛り付けて完成。

盛り付ける時もソフトタッチが基本ですw

葱、貝割れ、隠元など添えて。

番外編

大根を調理する時に出る皮なんですけど捨ててませんよね?

栄養素もたっぷり詰まった皮も美味しく食べる方法を教えちゃいますね。

STEP
皮を干します。

一日ほど干せば十分です。

おでんなど大根をいっぱい使う時は、必ずとっておきましょうね。

STEP
適当に切る。

切り方はお好みでOK。

この後ポン酢に漬けるので染みやすい形に切るのがおススメかなぁ。

STEP
ポン酢に1日位漬ければOK。

漬け汁はポン酢と水を1対1です。

食感と大根のいい感じの苦みが最高!!!

使用するポン酢も保存する容器フォーサも散々説明したきた(上記参照)物を使えばOK。

まじパネェですよ。


大根を使った料理はこの他にもまだまだ無限にあります。

今後どんどん記事を更新して行く予定です。

※近日中に鰤大根、おでんなどアップ予定です。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

是非ともシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる